最後に行ったバックアップを完了できませんでした。

iCloudで「最後に行ったバックアップを完了できませんでした。」というアラートが消えない

「最後に行ったバックアップを完了できませんでした」というアラート

iCloudでバックアップをしようとした際に[最後に行ったバックアップを完了できませんでした]という表示が出ていて[今すぐバックアップを作成]を押下してもバックアップが始まらないケースがあります。
[最後に行ったバックアップを完了できませんでした]という表示
その際の対象方を



まずWi-Fi確認のオフ→オンでネットワークを再接続してみます

iPhoneのホーム画面から[設定]
iPhone 設定 アイコン
Wi-Fiを選択
iPhoneの設定からWi-Fiを選択
一旦iPhoneのWi-Fiをオフにした後で、もう一度オンにしてみます。
一旦iPhoneのWi-Fiをオフにした後で、もう一度オンに

iPhoneのデータ容量がiCloudの中に納まるデータ量か確認
設定
iPhone 設定 アイコン

iPhoneのデータ容量がiCloudの中に納まるデータ量か確認
AストレージがこのiPhoneの中に保存されているデータです。
BICLOUDがインターネット上に保管できるスペースです。
ストレージがこのiPhoneの中に保存されているデータ
別のページで改めて説明しますが、このAの値が必ずしもBiCloudの容量以下になっている必要はありません。
Aストレージ(iPhone)側の[ストレージ管理]をタップ
iPhoneのデータでバックアップの必要があるものとバックアップの必要がないものがある
例えばiTunes経由でiPhoneに同期(同一化)しているので、元データの曲はiTunesに中にあるので改めてバックアップする必要はありません。
写真もiPhoneの中にあるものはバックアップが必要(対象)ですが、iCloudフォトライブラリ機能を使ったものはiCloudに既に写真をコピーしていますし、iTunes経由で写真を同期したものはPC内に元の写真があるのでバックアップの必要なし。
ただし全体のiPhoneのデータ量から実際には保存対象外になるデータを引いた容量が「使用可能」の容量になっている必要があります。
容量が超えていたらiCloudの容量を追加契約するかデータ削除して軽くするか・・

※iCLOUD欄の「ストレージを管理」→[ストレージプランを変更]から有料ですが容量を増やすことが出きます。

それからiPhoneの再起動
iPhoneの再起動
ここまでで一旦[今すぐバックアップを作成]をタップ



試してみてまだダメなら次へ

既存のiCloudのバックアップを削除

iPhoneのホーム画面から[設定]をタップ
iPhone 設定 アイコン
iCloudを選択
iPhoneの設定からiCloudを選択
[容量]
iPhoneのiCloudの容量を選択
ストレージを管理
ストレージを管理
[このiPhone]を選択
[このiPhone]を選択
[バックアップを削除]
[バックアップを削除]

多分、ここまで直るのでは・・・



それでも直らなければ
iCloudからサインアウトして再度サインイン
iPhone 設定 アイコン
iCloud
iPhoneの設定からiCloudを選択
一旦iCloudからサインアウトして、再度サインイン
一旦iCloudからサインアウトして、再度サインイン

さらにネットワークをリセット
※ネットワークの名称(SSID)とパスワードを控えておき
iPhone 設定 アイコン
一般
iPhoneの設定から一般をタップ
リセット
iPhoneの設定からリセットを選択
ネットワーク設定をリセット
iPhoneのネットワーク設定をリセット

「最後に行ったバックアップを完了できませんでした。」の記事に対する質問/コメント

※URLはリンクされません

コメント

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

内容をご確認の上、送信してください。

名前(ニックネーム)
メールアドレス


*


ページのトップへ戻る