Apple iDのメールアドレスの変更方法

Apple iDのメールアドレスの変更方法

Apple IDについて

iPhoneを購入した時に、様々なアカウントIDとPASSが必要になります。
Apple IDはiPhoneの所有者情報、AppやMusicなどのダウンロード・購入情報、iPhoneのバックアップデータ、お金をチャージした場合の残金情報などの大事なデータが保管されています。



パスワードを忘れた際にパスワードの請求やパスワードのリセット処理を行うことができなくなるだけでなく、そのアドレスが別の人が取得した後だと、パスワードが別の人に流出してしまう恐れもあります。
そういった事を防ぐためにも(メールアドレスが変わったからといって)安易にApple IDを新規で取得しないで、今あるApple IDを使い続けることをお勧めします。

Apple IDの登録メールアドレスの変更方法

→ Apple IDログインページ
今持っている,Apple IDでログインします。
Apple IDでログイン
Apple ID[アカウント]の編集
Apple ID[アカウント]の編集
アドレスを編集
アドレスを編集
変更したいアドレスを入力し[続ける]
変更したいアドレスを入力し[続ける]
セキュリティで設定した質問に答える
セキュリティで設定した質問に答える
変更したいアドレス宛にメールが届くので、メールに記されている確認コードを入力
確認コードを入力
これでApple IDに関連付けられたメールアドレスが変更になります。
Apple IDに関連付けられたメールアドレスが変更

次回から、この新しいメールアドレスとパスワードでログインできるようになります。
携帯のメールアドレスは、キャリアの変更時に変わってしまいますし、Appleからのお知らせやパスワードを忘れた際のメールも[迷惑メールフィルター]で届かない恐れもあるので、(無料で取得できる)icloudアカウントがお勧めです。

「Apple iDのメールアドレスの変更方法」の記事に対する質問/コメント

※URLはリンクされません

コメント

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

内容をご確認の上、送信してください。

名前(ニックネーム)
メールアドレス


*



ページのトップへ戻る