このiPhoneは、過去●●週バックアップが作成されていません。

このiPhoneは、過去●●週バックアップが作成されていません。

このiPhoneは、過去●●週バックアップが作成されていません。

このアラート(エラーメッセージ)が表示される原因は主に2つ考えられます。



バックアップが取れる環境にない

iCloudバックアップが自動で作成されるには
●iPhoneを電源につないである。
●ロック状態になっている
●Wi-fiがつながるところにある
という条件が整っていなければなりません。
夜寝る時にWi-Fiのつながる部屋で電源を接続してロックして置いておけば、普通はiCloudに自動でバックアップが作成されます。

iPhoneのバックアップデータがiCloudの制限容量を超えている

もう一つの可能性はiCloudの制限容量5GBを超えてしまっていて、自動でバックアップが取れない可能性があります。

「バックアップが作成されていません」の対処法

まずは[設定]
iPhone 設定 アイコン
iCloud
iPhoneの設定からiCloudを選択
バックアップを選択し
iCloudのバックアップを選択
[今すぐバックアップを作成]を選択してみます。
[今すぐバックアップを作成]を選択
これでバックアップが取れれば問題解決ですし、iCloudの容量を超えているようであれば、アラートが表示されます。
容量が足りない場合は料金を支払いiCloudの容量を上げるか、不要なデータを削除する・・・
PCにiTunesをインストールしてiTunesでバックアップを管理する・・・などの方法を検討する必要があります。

「このiPhoneは、過去●●週バックアップが作成されていません。」の記事に対する質問/コメント

※URLはリンクされません

コメント

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

内容をご確認の上、送信してください。

名前(ニックネーム)
メールアドレス


*


ページのトップへ戻る