iCloudとGmailで重複した連絡先を統合

iCloudとGmailで重複した連絡先をiPhoneで統合して表示

iPhoneでiCloudとGmailの両方の連絡先をiPhoneで同期すると連絡先が重複し2つ表示されてしまうケースがあります。
重複した連絡先を結合し、表示を1つにまとめることができます。

※表示を1つにまとめても、元のiCloudやGmailの連絡先は削除されるわけではありません。



iCloudとGmailの連絡先の重複をまとめて1つだけ表示する手順

iPhoneのホーム画面から連絡先を起動
iPhoneの連絡先を起動
iCloudとGmailで重複して登録されている連絡先の片方をタップ
iCloudとGmailで重複して登録されている連絡先の片方を選択

右上の[編集]を選択
連絡先の詳細画面が開いたら右上の[編集]をタップ

画面を下にスクロールし連絡先をリンクをタップ
連絡先の画面下部の[連絡先をリンク]をタップ

統合したい連絡先をタップ
統合したい連絡先をタップ

右上の[リンク]を選択
右上の[リンク]を選択

これで連絡先がiPhone上で統合され、表示が1つになります。
※元のiCloudの連絡先、Gmailの連絡先に変更はされません。
iCloudとGmailの連絡先が統合されて1行で表示

連絡先を統合すると、以下のように異なる項目(以下の例では電話番号)がある場合は両方が表示され、iCloud、Gmaiで入力内容が同じ場合は1つだけが表示されます。(例の場合はメールアドレス)
入力内容が異なる場合は両方表示、共通項目はまとめて表示


1つに統合(リンク)された連絡先を分けて表示する

統合された連絡先を選択する
統合された連絡先のリンクを解除する方法

右上の[編集]を選択
統合された連絡先の詳細画面から[編集]を選択

下にスワイプし[リンク済み連絡先]の[ – ]をタップ
連絡先画面の下部の[リンク済み連絡先]の[ - ]をタップ

[リンク解除]をタップし完了。
iCloudとGmailの連絡先がそれぞれ別々に分かれて表示されます。
[リンク解除]をタップすると統合されていた連絡先が分かれて表示

「iCloudとGmailで重複した連絡先を統合」の記事に対する質問/コメント

※URLはリンクされません

コメント

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

内容をご確認の上、送信してください。

名前(ニックネーム)
メールアドレス


*



ページのトップへ戻る