iPhoneでLineのバックアップから復元

iPhoneでLineのバックアップから復元

iPhoneからiPhoneへの機種変更でLineを復元する手順

iPhoneからiPhoneへの機種変更の場合の説明です。
基本的にiTunesやiCloudから復元すればそのまま利用できる可能性が高いです。
新旧iPhoneでログインをしてデータが消えてしまった場合など、復元がうまくいかなかった際に以下の手順を試してみて下さい。
もし[トークと通話]のバックアップを行っていれば、トーク内容もバックアップした日付まで復元できる可能性があります。



まずはLineを起動。
iPhone line アイコン
うまく復元できず下記画面にならなければ、一旦Lineアプリを削除し、App Storeから再ダウンロードして下さい。
Lineの初回起動画面で[ログイン]を選択
Lineの初回起動画面で[ログイン]を選択
Lineに登録してあるメールアドレス、パスワードを入力
Lineに登録してあるメールアドレス、パスワードを入力
電話番号を入力
Lineに関連付けるiPhoneの電話番号を入力
SMSで認証番号を送るとメッセージが表示されましたが、メールアドレス・パスワード・電話番号の紐付けが一致したためかSMSは来ないまま、次の画面に進めました。
※おそらく、電話番号が変更になる場合は[アカウントの引き継ぎ設定]をオンにすれば新しい電話番号認証がこの時に行われるのかもしれません。
Lineの電話番号認証の為のSMS送信される旨のアラート

Lineのトーク履歴の復元

トーク履歴の復元確認。
Lineの[トークと通話]→[トークのバックアップ]が行われていれば、その時点までのトーク履歴が復元できます。
Lineの[トーク履歴をバックアップから復元]
インストールし直したためか、データの復元はできても年齢認証は再び行われました。
Lineの年齢認証(docomoの契約を参照)
dアカウントのID、パスワードを入力
dアカウントのID、パスワードを入力しLineの年齢認証
docomoの契約を参照してLineの年齢認証
Lineの年齢認証完了
Lineの年齢認証完了
これでLineの友だち、グループ、トーク履歴が復元されます。
Lineの友だち、グループ、トーク履歴が復元

「iPhoneでLineのバックアップから復元」の記事に対する質問/コメント

※URLはリンクされません

コメント

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

内容をご確認の上、送信してください。

名前(ニックネーム)
メールアドレス


*



ページのトップへ戻る