iPhoneのマップAppで場所を登録する

iPhoneのマップAppに場所を登録する
以前は地図にブックマークする機能がありましたが、名称/操作方法が変わりました。
よく行く場所の登録方法を説明します。



よく行く場所をiPhoneのマップAppに登録しておく

マップAppを起動します。
iPhone マップ アイコン
検索した場所のタグをタップすると詳細情報が開きます。

♡(ハート)をタップすると[お気に入り]登録

マップAppでハートをタップしてお気に入り/☆でよく使う項目に登録
B をタップすると名前を編集しながら[よく使う項目]に登録する事ができます。

[よく使う項目]は[マップ]で検索窓をタップした時に履歴の一番上に表示されます。
※♡(ハート/お気に入り)も[よく使う項目]の一覧に含まれているようですが細かい違いは分かりません。
マップAppのよく使う項目にリスト表示される
上の例の画像のように[よく使う項目]に登録しておくと、上部に表示される[よく使う項目]から[現在地]を含む 13 の3箇所が一覧表示され簡単に呼び出せるようになります。

地図情報をマップAppのよく使う項目に追加

右上の B ボタンをタップして[よく使う項目に追加]します。
iPhoneのマップAppでよく使う項目に追加する手順
適宜 分かりやすい名称に修正して[保存]
マップAppのよく使う項目に登録する際に名称を指定する

マップAppの検索履歴を削除する方法

まずマップAppの検索窓をタップし[よく使う項目]を開きます。
1 下部の[履歴]をタップ
2 上部の[消去]をタップ
iPhoneのマップAppで検索した履歴を削除する手順
[すべての履歴を消去]で削除されます。
マップAppの検索履歴 全てを削除する

連絡先に入力された住所を地図上に表示

まずマップAppの検索窓をタップし[よく使う項目]を開きます。
下部の[連絡先]をタップ
地図上に表示したい[連絡先]をタップします。
※連絡先に住所が入力されていない場合は文字がグレーになり選択できない状態
マップAppから連絡先に登録されている地図情報を開く

地図をタップして場所を登録

1 地図上の登録したい地点を長押ししているとピンが刺さり、フキダシが表示されます。
2 フキダシ部分をタップすると詳細画面に切り替わります。
マップAppの地図をタップして場所を登録

A 新規 or 既存の連絡先に関連付けたい場合

ドロップされたピンの削除

iPhoneのマップAppドロップされたピンを連絡先に登録

マップをタップして[よく使う項目に追加]

マップAppドロップされたピンをよく使う項目に登録
ピンをドロップした箇所の名称をつけて[保存]します。
iPhoneのマップAppのよく使う項目に登録する際に名称を変更
個人的には一方通行の多い、入り組んだ土地のコインパーキングで、車を駐車した場所を忘れないように・・といった使い方が便利だと思います。

[よく使う項目]を削除

マップAppの検索窓をタップし[よく使う項目]を開きます。
下部の 1 [よく使う項目]をタップ
上部の 2 [編集]をタップ
iPhoneのマップAppのよく使う項目を編集する
削除したい項目の左にある[ – ]をタップすると
マップAppのよく使う項目で削除したい項目を選択
右側に[削除]ボタンが表示されるので
タップして[完了]
削除ボタンをタップするとマップAppのよく使う項目から削除される

[よく使う項目]の並び順を変更

マップAppの検索窓をタップし[よく使う項目]を開きます。
下部の 1 [よく使う項目]をタップ
上部の 2 [編集]をタップ
iPhoneのマップAppのよく使う項目の並び順を変更
右側にある[≡]の部分をスワイプすると順番を入れ替える事ができます。
マップAppの編集モードを[≡]をスワイプして並び順を変更

「iPhoneのマップAppで場所を登録する」の記事に対する質問/コメント

※URLはリンクされません

コメント

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

内容をご確認の上、送信してください。

名前(ニックネーム)
メールアドレス

*



ページのトップへ戻る