メールをゴミ箱に移動し、ゴミ箱を空にする

メールをゴミ箱に移動し,削除する
iPhoneに届いたメールをゴミ箱に入れて整理する方法を説明します。

まずは別記事ですが需要があるようなので→ iPhoneのメールを一括でゴミ箱に移動させる方法。気になるようでしたら参照してみて下さい。



意識することは少ないのですが、メールには
1 iMAP(サーバー上にメールが保存されている場合)
2 POP(iPhoneやパソコン上にメールが保存されている場合)
の2種類があります。
iPhoneのメールにはiMAPとPOPがある
メールをゴミ箱に移動する時にiMAPかPOPか分かるのでゴミ箱に入れる2つのパターンとも読み進めてみて下さい。

まずは 1 iMAP
メールがインターネットのサーバー上にあり、必要に応じてインターネット上のサーバーに存在しているメールを読みに行く場合。

ゴミ箱がインターネット上にあるGmailでメールをゴミ箱に移動

iPhoneのiMAPのメールイメージ

メールを起動し
iPhoneのメールAppアイコン
Gmailを選択します。

iPhoneからGmailの受信ボックスを開く

メール受信ボックスを開いたら、右上の[編集]ボタンを押下

iPhoneからメールを削除するには右上の[編集]から

削除したいメールをタップしチェックを入れ、下部の[移動]をタップします。

iPhoneから不要なGmailのメールをゴミ箱に移動する

ゴミ箱を選択
※Gmailのサーバー上にあるゴミ箱フォルダにメールを移動
iPhoneからGmailのゴミ箱にメールを移動する



2 POP

メール自体がiPhone上に保存されているPOP形式のメールの場合

iPhoneのPOPのメールイメージ
整理したいメールアカウントを選択し

iPhoneの整理したいメールアカウントを選択

不要なメールを選ぶために受信箱を選択します。

iPhoneのメール受信箱を選択する

iPhone画面の右上にある[編集]を選択し

編集から不要なメールをチェックする[iPhoneの使い方]

不要なメールをチェックし、下部の[ゴミ箱]をタップ

iPhoneから削除したいメールをチェックする

[選択したメールをゴミ箱に入れる]というメッセージが表示されるので、問題がなければ押下

iPhoneで[ゴミ箱に入れる]メッセージが表示される

これでメールがゴミ箱に移動されました。

ただ、このままではメールがゴミ箱に保存された状態なので、iPhoneに保存できるデータ量を増やす(不要なデータを削除する)にはゴミ箱を空にする必要があります。

ゴミ箱を空にしてメールを完全に削除する

1つ前の画面に戻って今度は[ゴミ箱]を選択します。

iPhoneから完全にメールを削除する/ゴミ箱を空に

ゴミ箱を開くと先ほど移動したメールがあると思います。
右上の編集ボタンをタップし

iPhoneでゴミ箱を選択し[編集]

本当に削除して良いメールを個別で選択するか、右下ので[すべて削除]をタップ

iPhoneから完全に削除するメールを選択

削除してしまうと元に戻らないので[すべて削除]して良いかという確認メッセージが現れるので問題なければ押下

iPhoneからメールが削除される前にメッセージが表示

「メールをゴミ箱に移動し、ゴミ箱を空にする」の記事に対する質問/コメント

※URLはリンクされません

コメント

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

内容をご確認の上、送信してください。

名前(ニックネーム)
メールアドレス

*



ページのトップへ戻る