iPhoneでメールに写真を添付する方法

iPhoneでメールに写真を添付する方法
iPhoneから画像添付してメールを送る方法は

1 メールApp起動中に画像を選択,添付,送信する
2 送りたい画像を表示し、画像から直接[メールで送信]する
という2通りあります。


メール画面(作成中)に画像を添付する方法

1 メールを起動します。

iPhoneのメールAppアイコン
新規作成、もしくは作成中の状態で保存されているメールを呼び出します。

メール本文を入力するところを長押しします。
メニューが表示されたら、[写真またはビデオを挿入]が出てくるまで右をタップ

iPhoneのメール本文箇所を長押ししメニューを表示

[写真またはビデオを挿入]をタップ

iPhoneのメール作成時に[写真またはビデオを挿入]

写真の選択画面になります。
カメラロール→iPhone上にある写真
フォトストリーム→インターネット上に保存されている写真
●PCと同期している写真(PCからPhoneにコピーされた写真)

iPhoneでメール添付する写真を選ぶ

(例えば)カメラロールから送りたい画像を選択します。
iPhoneのカメラロールから送りたい写真を選択

画像が拡大表示されるので、問題がなければ右下の[選択]をタップ

iPhoneで写真[画像]添付したメールを送る際、サイズの確認があります

本文中に画像添付された状態でメール画面に戻ります。

iPhone新規メール


写真を選択した状態からメールを作成する場合

2 写真アイコンをタップします。
iPhoneの写真アイコン

iPhoneでメール添付する写真を選ぶ

(例えば)カメラロールから送りたい画像を選択します。
iPhoneのカメラロールから送りたい写真を選択


画像が拡大されて表示されるので左下のアイコンをタップし

iPhoneのカメラロールから送りたい写真を送信する

画面が以下のように切り替わったら[メールで送信]を選択すると
※写真を複数送る(追加する場合)は写真をタップしてチェックマークをつけていきます。

iPhoneの写真を選択してからメール送信

画像が添付された状態で新規メールが立ち上がります。

写真が添付された状態でiPhoneの新規メールが立ち上がる

「iPhoneでメールに写真を添付する方法」の記事に対する質問/コメント

※URLはリンクされません

コメント

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

内容をご確認の上、送信してください。

名前(ニックネーム)
メールアドレス

*



ページのトップへ戻る