メッセージappの基本的な使い方

メッセージアプリの基本的な使い方
ホーム画面の[メッセージ]アイコンをタップしてアプリを起動します。
iPhone メッセージ アイコン
右上のボタンをタップすると新規メッセージが立ち上がります。
iPhoneで新規メッセージを立ち上げる

[+]ボタンをタップすると連絡先が参照されます。
メッセージから連絡先を参照する

メッセージを送りたい相手を選び
iPhoneの連絡先からメッセージを送る相手を選ぶ

相手の連絡先(SMSの場合は電話番号、MMSやiMessageの場合は対象アドレス)を選択。



SMS,MMS,iMessageの違い


相手の連絡先の電話番号/メールアドレスを選ぶ

上部と発言ボックスにiMessageと表示され、相手の名前の表示色が青の場合は無料で送信できます。
iMessageで相手にメッセージを送る場合は無料

相手の連絡先に電話番号を選択した場合で,発言ボックスにSMS/MMSの表示があり、相手の名前が緑の場合は1通3円程度の通信料がかかります。
詳しくは各キャリアのSMS通信料をお調べ下さい。
MMSは無料だがSMSは通信料がかかる



連絡先からメッセージを送る事もできます。
iPhone 連絡先 アイコン
メッセージを送りたい人の連絡先を開いた時に、A メッセージアイコンが表示されていればiMessageとして無料でメッセージが遅れるはずです。

※連絡先にFacetime項目が表示されていれば、アイコンをタップし、ビデオ通話/音声通話も無料でできます。
連絡先からメッセージアイコンをタップしてメッセージを送る


送り先が決まったらボックスにメッセージを入力すると右側に[送信]ボタンが表示されます。
メッセージを入力したら[送信]ボタンを押下
メッセージ入力後、[送信]ボタンを押下



メッセージは件名とメッセージ本文に分けて送信/受信する事も可能

件名は太字で表示されます。
メッセージは件名欄の表示/非表示の設定が可能

件名も指定できるようにするには設定を変更する必要があります。
iPhone 設定 アイコン
ホーム画面の[設定]→[メッセージ]を選択
iPhoneの[設定]→[メッセージ]を選択

[件名欄を表示]をオンに
[件名欄を表示]をオンにする



不要なメッセージを削除して整理する

メッセージの一覧表示中に、左上に出ている[編集]をタップ
メッセージ一覧画面で[編集]を選択

メッセージの左に○が表示されるので、不要なやり取りにチェックを入れ、右下の[削除]を押下
削除したいメッセージをチェックし[削除]を

「メッセージappの基本的な使い方」の記事に対する質問/コメント

※URLはリンクされません

コメント

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

内容をご確認の上、送信してください。

名前(ニックネーム)
メールアドレス

*



ページのトップへ戻る