メッセージ(SMS,MMS,iMessage)に写真添付

iPhoneでメッセージを送る際に写真を添付
iPhoneのメッセージappを使って写真や動画を添付してメッセージを送る事ができます。
iPhoneのメッセージ中に写真を添付する方法



メッセージにはSMS/MMS/iMessageがあり、MMSとiMessageは無料で送信ができるが、SMSは有料になるので注意が必要。

自分の発言が青で送信欄に[iMessage]と記載がある場合は無料ですが、吹き出しが緑で送信欄に[SMS/MMS]の記載になっている場合SMS(有料)でメッセージが送られている場合があります。
有料のメッセージと無料のメッセージについて
詳細は以下↓

メッセージの有料/無料について

※ただし、今回の説明のトピック「写真を送る」という機能に関してはSMS(short message service)は電話番号宛にテキストメッセージを送るサービスの為、写真の添付をすることができません
つまり電話番号しか知らないiPhone以外の相手にはメッセージアプリを使って写真の送信はできません。


メッセージAppで写真を添付する方法

SMS/MMSの会話中に、左下のカメラボタンをタップします。
メッセージのカメラアイコンから画像添付


写真を撮るか、それとも過去に撮影された写真添付するかを選択できます。
添付する写真や動画を撮影するか過去に撮影したものから選択
以前撮影した写真を送るには A [フォトライブラリ]を選びます。

写真を撮る場合は B [写真またはビデオを撮る]を選択します。

カメラアプリを起動、写真を撮影しメッセージ添付

メッセージappからカメラを起動し撮影
B をタップすると自動的にカメラアプリが起動します。
撮影後、右下の文言が切り替わるので「写真を使用」をタップします。



過去に撮影した写真や動画をメッセージに添付


A [フォトライブラリ]をタップ
カメラロール(iPhoneに保存された写真)かWeb上に保存された写真から選択できます。
メッセージに添付する画像をフォトライブラリから選択

写真を決めたら[選択]
iPhoneのメッセージに添付する写真を[選択]

メッセージ画面に切り替わるので、[送信]
メッセージappの画面に戻るので[送信]で写真が添付される

で相手に写真が届きます。

メッセージのやり取り画面で写真をタップすると拡大表示

メッセージ画面上に表示された写真をタップすると拡大

添付写真の拡大表示ができます。
写真を拡大表示したイメージ

「メッセージ(SMS,MMS,iMessage)に写真添付」の記事に対する質問/コメント

※URLはリンクされません

コメント

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

内容をご確認の上、送信してください。

名前(ニックネーム)
メールアドレス

*



ページのトップへ戻る