強制再起動/電源オフ/スリープ/拡大/縮小

iPhoneの基本操作(スリープ/電源オフ/再起動/拡大/縮小)
iPhoneの基本操作について説明します。



iPhoneの電源をオフにする

iPhoneの電源をオフにする方法/手順
iPhone5シリーズまでは 1 上部のボタンを長押し
iPhone6シリーズ以降の場合は 1 右のボタンを長押し

2スライドで電源オフ」を右にスライドすれば電源が切れます。

iPhoneの調子が悪い時は再起動を

iPhoneが操作不能/調子が悪い時,強制再起動
iPhone5シリーズまでは上部のボタンを押しながら、ホームボタンを押し続けます。
iPhone6シリーズは右の(スリープ/スリープ解除)ボタンを押しながら、ホームボタンを押し続けます。
iPhone7シリーズは右の(スリープ/スリープ解除)ボタンを押しながら、左のボリュームダウンボタンを長押しします。
※同時に2つを押し続けて下さい。

画面が暗くなり、Appleマークが表示されます。

iPhone操作不能時の再起動を行う際は2~3度オン/オフを繰り返した方が良いようです。

iPhoneの誤操作を防ぐためスリープにする方法

iPhoneの誤操作を防ぐためスリープにする
iPhone5シリーズまでは上部にあるスリープボタンで。
iPhone6シリーズ以降は右にあるスリープボタン。

iPhoneの使用後に意図的にスリープにすることをお薦めします。
スリープ状態でも受信/着信はできます。
スリープ中は電池の節約になります。
スリープ状態から操作を行うには,Touch ID(指紋認証か 指をスライドでロック解除する必要があるので、ポケットの中で勝手にボタンが押されるなどの誤操作が起きにくくもなります。

iPhoneでピンチイン(縮小表示)とピンチアウト(拡大表示)

iPhoneの表示でピンチイン(縮小)操作とピンチアウト(拡大表示)操作について
Web(ホームページ閲覧),メールApp,写真,PDF閲覧などで拡大縮小表示させることができます。
※拡大,縮小表示できないアプリもあります。
指をつまむようにするピンチインで縮小表示
指を開くようにするピンチアウトで拡大表示<

「強制再起動/電源オフ/スリープ/拡大/縮小」の記事に対する質問/コメント

※URLはリンクされません

コメント

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

内容をご確認の上、送信してください。

名前(ニックネーム)
メールアドレス


*



ページのトップへ戻る