特定のアカウントをタイムラインで非表示に

特定のTwitterアカウントをタイムラインで非表示に|iPhoneの使い方
Twitterの特定のアカウントのツイートをタイムラインで非表示にする方法。
ブロックしたりフォローを外すのが一般的だが,人間関係上フォローを外せない場合はミュート機能を使えばタイムラインから非表示にすることができます。



Twitterのタイムラインから特定のアカウントのツイートを非表示にする

Twitterでいろいろな人をフォローしているとタイムラインに入ってくるツイートが多くて煩雑になってきて、本当に欲しい情報が見つけにくくなってしまいます。
タイムラインに表示しないようにするにはフォローを解除する、ツイート内容が求めるものではない(むしろ悪意を感じる場合は)ブロックするという方法もあります。
ただ、人間関係上、フォローを解除したりブロックできない場合も多いかと思います。
ブロックしたり、フォロー解除しないでタイムラインからツイートを表示しないようにする方法を解説します。

Twitterのミュート機能について

Twitterには特定のアカウントのツイートをミュート(無音・無言)する機能があります。
この機能を使えばフォローしたままタイムラインから特定のアカウントのツイートを表示しないようにできます。

フォローリストからミュート

iPhoneのホーム画面からTwitterアイコンをタップして起動
iPhone Twitter アイコン
1左上の自分のプロフィール画像をタップ
左上の自分のプロフィール画像をタップしTwitterのメニューを表示
Twitterのメニューを表示し、2フォローをタップし、フォローアカウント一覧を表示します。
フォローをタップしTwitteのフォローアカウント一覧を表示r
3Twitterのフォローアカウント一覧からツイートを非表示にしたいアカウントのプロフィール画像をタップします。
ツイートを非表示にしたいアカウントのプロフィール画像をタップ
ツイートを自分のタイムラインに表示したくないユーザーのホーム画面の4歯車アイコンをタップすると
自分のタイムラインに表示したくないユーザーのホーム画面の歯車アイコンをタップ
メニューが表示されます。
Twitterのメニューが表示される
A「@〇〇さんをミュート」でこのアカウントのツイートをタイムラインに表示させないようにできます。
もし、ツイートには興味があるけど、自分にあまり興味がないリツイートが多い場合は
B「リツイートは表示しない」という選択肢もあります。



Twitterのタイムラインからミュート

タイムラインを見ている時に、特定のユーザーのツイートを(今後すべて)非表示設定にする場合
1[ v ]をタップ
Twitterのタイムラインからミュート
先程と同じメニューが表示されます。
Twitterのメニューが表示される
A「@〇〇さんをミュート」でこのアカウントのツイートをタイムラインに表示させない
B「リツイートは表示しない」
のいずれかを適宜選択して下さい。

特定のTwitterアカウントがミュートされた状態

アカウントをミュートするとフォロー一覧のアカウント名の横にミュートされたことを示すアイコンが表示されます。
特定のTwitterアカウントがミュートされた状態

ミュートされたアカウントのツイートを確認する方法

Twitterのミュート機能は自分のタイムラインから特定のアカウントのツイートをミュートする機能なので、そのアカウントのプロフィールアイコンをタップしホーム画面に移行し
特定のTwitterアカウントがミュートされた状態

1[ツイート]を表示すれば、ツイート内容を確認することができます。
特定のTwitterアカウントのミュートを確認

ミュートを解除してツイートをタイムラインに再表示する

フォローリストの中でミュートを示すボタンをタップするとミュートが解除されます。
フォローリストの中でミュートを示すボタンをタップしミュートが解除

ミュートしたアカウントのホーム画面から Aミュートを解除するか
特定のTwitterアカウントのミュートを確認
B歯車ボタンからメニューを表示させ[@○○さんのミュートを解除]で、そのアカウントのツイートを自分のタイムラインに再表示できます。
特定のTwitterアカウントのミュートを確認



Twitterのミュートしたアカウントを一覧で確認

現在、自分のTwitterアカウントでミュートしているアカウントを一覧で確認する方法を説明します。
まずは自分のTwitterのホーム画面で1プロフィールアイコンをタップし
自分のTwitterのホーム画面
2設定とプライバシーを選択
Twitterの設定とプライバシー
Twitterの3[通知]設定をタップ
Twitterの[通知]設定を選択
4ミュート中を選択。
Twitterの[設定とプライバシー]で[ミュート中]を選択
5ミュートしているアカウント。
Twitterの[設定とプライバシー]で[ミュートしているアカウント]を選択
(以下のサンプル画像では1件しか登録されていませんが)あなたのTwitterアカウントでミュートしているアカウント一覧が表示されます。
Twitterのミュートしているアカウント一覧
この一覧からアカウント名の横にある 6ミュートボタンをタップしてミュートを解除し、再びタイムラインに表示することもできます。

「特定のアカウントをタイムラインで非表示に」の記事に対する質問/コメント

※URLはリンクされません

コメント

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

内容をご確認の上、送信してください。

名前(ニックネーム)
メールアドレス

*



ページのトップへ戻る