特定のTwitterアカウントのツイートを通知

特定のTwitterアカウントのツイートを音で通知|iPhoneの使い方
特定のTwitterのアカウントがツイートした際に音で通知するように設定する方法をiPhone初心者にも分かりやすく解説します。
その他のTwitterの通知設定についても併せて説明。



iPhoneの通知設定を確認

まずはiPhoneのでSkypeの通知設定がオンになっているか確認する必要があります。

iPhoneのホーム画面より設定をタップ。
iPhone 設定 アイコン
1通知を選択
iPhoneの設定から通知を選択
Twitter通知設定を確認。
Twitterの通知設定を確認

少なくとも 3通知を許可と5サウンドがオンになっていないと、特定の相手のツイートに対して音での通知設定を行うことができません。
iPhoneのTwitterの通知設定を確認する
4 ロック画面でも上からスワイプする事で内容を確認できる通知センターに含めるか否か。
6アイコンバッジに表示
※Twitterのアイコンに付く数字のことです。
Twitterのアイコンバッジ
7ロック画面でも表示するか。通知はバナー(数秒表示されて消える)か(通知し続けるか)の選択可能
まずはここまで設定ができてることを確認して下さい。



ツイートを通知したいTwitterアカウントを選択

iPhoneのホーム画面よりTwitterを起動します。
iPhone Twitter アイコン

Aフォローリストやフォロワーリストから選択し
フォローリストやフォロワーリストから選択
通知を受けたいアカウントのプロフィールアイコンをタップする方法
通知を受けたいアカウントのプロフィールアイコンをタップ

Bタイムラインのツイート一覧から通知を受けたいアカウントのプロフィールアイコンをタップする方法
タイムラインから通知を受けたいTwitterアカウントを選択する方法
A,Bのいずれかの手順でツイート時に通知したいアカウントのホーム画面が表示されたら

Twitterの通知設定ボタンを押下

Twitterの通知設定ボタンを押下
すべてのツイートを選択
すべてのツイートを選択
これで、このTwitterアカウントがツイートした際、音を鳴らして通知する設定になりました。



ツイートの通知設定がオンになっているユーザーの確認

画面左上の自分のプロフィール画像をタップし、メニューを表示し
1「設定とプライバシー」を選択。
Twitterの「設定とプライバシー」を選択
2通知を選択
Twitterの「通知」を選択
3ツイートが通知になっている人数が確認できます。
ツイートが通知になっている人数が確認
人数をタップすると(サンプル画像では1人ですが)登録者のリストが一覧で表示されます。
Twitterのツイートを通知したい人のリストが一覧で表示

ツイートの通知設定がオンになっているユーザーの通知をオフに

1ツイートの通知設定の一覧リストから、通知を解除したいTwitterアカウントをタップし
ツイートの通知設定がオンになっているユーザーの通知をオフ
2アカウント通知を「なし」にします。
これで選択したアカウントのツイートの通知設定が解除されます。

その他のTwitterの通知機能について

その他のTwitterの通知設定について簡単に説明します。
その他のTwitterの通知機能について
A@ツイートと返信
自分宛ての@ツイートや会話への返信があった際に「通知」

Bリツイート
自分のツイートがリツイート(あなたのツイートを●●さんはこんな風に思ってますよ・・と再投稿)された場合に「通知」

Cいいね
いいね(ハート)が押された時に「通知」

D写真タグ
あなたが写真に写っている事を告知するタグが付いた写真が投稿された時に「通知」

E新しいフォロワーが付いた場合に「通知」

Fダイレクトメッセージ
Twitterのメッセージ機能が着信した際に「通知」

GTwitterを使い始めた連絡先
iPhoneの連絡先に登録された電話番号やメールアドレスでTwitterを利用し始めた場合に「通知」

必要に応じて適宜設定を変更して下さい。
リアクションは早い方が喜ばれますが、通知数が多いと煩わしくなります。

「特定のTwitterアカウントのツイートを通知」の記事に対する質問/コメント

※URLはリンクされません

コメント

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

内容をご確認の上、送信してください。

名前(ニックネーム)
メールアドレス

*



ページのトップへ戻る