iPhoneからApp(アプリ)を削除する方法

iPhoneからApp(アプリ)を削除する方法
iPhoneからApp(アプリ)を削除する方法

まず(どれでも良いので)アイコンをどれか長押しし、アイコンを振動させます。

iPhoneのホーム画面でアイコンを長押し



アイコンを長押ししているとブルブル振動が始まり削除が可能に

iPhoneでアイコンを振動させ削除できる状態に

強く押しすぎると以下の様に3D Touchのサブメニューが表示されてしまいます。
強く押しすぎると以下の様に3D Touchのサブメニューが表示
サブメニューが表示されないように、少し弱めに押して下さい。

アイコンが振動している状態で[×]を押すとアプリが削除されます。
iPhoneでアイコンを振動させ[×]ボタンでAppの削除

[×]を押すと一旦アラートが表示され[削除]を選択で消すことができます。
[×]を押すと一旦アラートが表示され[削除]を選択

機能制限でアイコンに削除ボタンが表示されない

機能制限の設定で[Appの削除]ができないように設定されていると、アイコンが震えた状態でも削除ボタンが表示されません。
機能制限全体を解除するか、「Appの削除」の制限を解除しなければ操作は続行できません。

iPhoneの機能制限を解除する

まずは[設定]
iPhone 設定 アイコン
[一般]
iPhoneの設定から一般を選択
[機能制限]がオンになっていたらタップ
iPhoneに機能制限がかかった状態
ここで機能制限のパスワード入力を求められます。

A全ての[機能制限を解除]するか、BAppの削除の制限を外すか。
全ての[機能制限を解除]するかAppの削除の制限を外す
これでAppの削除ボタンが表示されるようになります。

「iPhoneからApp(アプリ)を削除する方法」の記事に対する質問/コメント

※URLはリンクされません

コメント

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

内容をご確認の上、送信してください。

名前(ニックネーム)
メールアドレス


*



ページのトップへ戻る