アーティスト名や曲タイトルの並び順に

iPhoneの音楽,アーティストの並び順がおかしい場合

iTunesで音楽,アーティスト名の並び順を直す

iPhoneの音楽やアーティスト名の並び順を正しくするためにはiTunesでの作業が必要です。
iPhone(iTunes)ではアルファベットの後でひらがな/カタカナ、最後に漢字で並べられてしまいます。
漢字で始まる曲名、アーテイスト名、アルバム名に正しく読みがなが入力されれば問題は解決されます。



まずはパソコンのiTunesを起動します。
iTunes アイコン
音楽のマイミュージックを選択します。
試しに並び順がおかしい曲を1右クリックし2プロパティを開きます。
並び順のおかしい曲をiTunesでプロパティを確認

3読みがなを確認すると「読み」が入力されていない(薄いグレー文字)。
音楽のプロパティを確認すると読みがなが設定されていない
「読み」が入力されると「読み」の順番に並びます。
iTunes
ただし、すべての曲に「読み」を入力していくのは困難です。

iTunesで曲に読みがなが振られているか一覧表示で確認

iTunesの項目名の箇所を右クリックし[アーティスト(読み)]、[アルバム(読み)]、(曲の)[名前(読み)にチェック入れます。
[アーティスト(読み)]、[アルバム(読み)]、(曲の)[名前(読み)にチェックし項目を表示
「読み」が入力されていない曲は一覧で空白になっています。
※項目の並び順はドラッグで変更できます。
iTunesで読みがなが正しく振られていない曲

音楽,アーティスト名,アルバム名の読みがなを自動登録するプログラムを入手

このプログラムは以下のサイトから入手して利用できますが、Excelの関数を呼び出して利用するため、Excelを持っていることが前提になります。
→ iTunesの曲の読みがなを自動で登録する(Windows)プログラムの入手
以下のプログラムをコピーして

set iTunesApp = CreateObject(“iTunes.Application”)
set exelApp = CreateObject(“Excel.Application”)

set selectedTracks = iTunesApp.SelectedTracks

private trackCnt

trackCnt = 0

if Not( selectedTracks is Nothing ) Then
trackCnt = selectedTracks.Count
end if

if trackCnt = 0 then

WScript.Echo “トラックを選択してください”

else

for i = 1 to trackCnt
set current = selectedTracks.Item( i )

‘曲名のふりがな
if current.sortName = “” Then
current.sortName = getSortText( current.Name )
end if

‘アーティスト名のふりがな
if current.sortArtist = “” Then
current.sortArtist = getSortText( current.Artist )
end if

‘アルバムアーティスト名のふりがな
if current.sortAlbumArtist = “” Then
current.sortAlbumArtist = getSortText( current.AlbumArtist )
end if

‘アルバム名のふりがな
if current.sortAlbum = “” Then
current.sortAlbum = getSortText( current.Album )
end if

next

end if

WScript.Echo “Complete!”

‘ソート名(ふりがな)の取得
Function getSortText( ByVal str )

dest = “”

if str <> “” Then
‘1文字目を取得
tmp = Left(str,1)

‘1文字目が全角なら変換
if (Asc(tmp) And &HFF00) <> 0 Then

dest = exelApp.GetPhonetic(str)

end if

end if

getSortText = dest

End Function

テキストエディタに貼り付けて別名保存します。

テキストエディタが分からない場合は、1デスクトップで右クリック
2新規作成
3テキストドキュメント
4新しいテキストができます。
iTunesで自動で読みがなをふるプログラムを保存する為に空のテキストを作製

ダブルクリックして作成した空のテキストを開き、5前述のプログラムを貼り付けます。
6ファイルから
7名前を付けて保存
iTunesで読みがなを振るプログラムを貼り付けて名前を付けて保存する

「名前を付けて保存」のウインドウが開いたら
8すべてのファイル(*.*)を選択し
適当なファイル名(例えば)9[よみがな]に.vbsの拡張子を付けて保存します。
iTunesで読みがなを振るプログラムの拡張子をvbsにする
プログラムが保存されました。
iTunesで読みがなを振るプログラムが完成

iTunesに戻って、読みがなを振りたい曲(=並び順がおかしい音楽)を選択し
iTunesで読みがなを振りたい曲=並び順がおかしい音楽を選択
作成されたプログラムをダブルクリック
iTunesで読みがなを振るプログラムをダブルクリック

完了すると以下のウインドウが表示されます。
iTunesで読みがなを振り終わった際のメッセージ
読みがなの欄にカタカナで読みが入りました。
ただし、アルファベット(半角)で始まる場合は読みが入りません。
iTunesで音楽に読みがなが振られていることを確認
問題ないようでしたらすべての曲に読みがなを振ってしまいましょう。
だいたい5000曲で15~20分くらいかかりました。

読みがなを振った時の注意点

このプログラムを利用すれば一括で簡単に読みがなを振り、並び順を直すことができます。
でも万能ではありません。
読み仮名はExcelが解釈をして自動入力する為、100%正しく振られない場合もあるようです。
例えば安室奈美恵がヤスムロナミエになっていたり忌野清志郎がイミノキヨシロウになっていました。

アムロがヤスムロになってしまうとア行ではなくヤ行に分類されてしまうので困った問題ですが、逆に分類が全く異なるので気づきやすいので、気づいた時にiTunesで手動で修正を行って下さい。

イマワノがイミノになってしまうのは気づきにくい現象ですが、読み仮名はiPhone上は表示されないので気にさえしなければ問題ないレベルかと思います。

「アーティスト名や曲タイトルの並び順に」の記事に対する質問/コメント

※URLはリンクされません

コメント

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

内容をご確認の上、送信してください。

名前(ニックネーム)
メールアドレス


*



ページのトップへ戻る