iPhoneのカメラを利用して撮影する時のコツ

iPhoneカメラの撮影時のコツ

iPhoneのカメラは対象物をタップしピントを合わせる

ピントを合わせたい対象物をタップすると付近に枠が表示され,iPhoneが自動でピントを合わせます。
対象物をタップしピントを合わせる



明るさを調整する(露出)

撮影の対象物をタップした時に露出(太陽マーク)が現れます。
指を上下にスワイプすることで明るさの調整ができます。
iPhoneのカメラで明るさ(露出)を調整する

上側に指をスワイプすると明るく
カメラの画面に太陽マークを表示させ上側に指をスワイプし明るく

下側に指をスワイプすると暗くなります。
カメラの画面に太陽マークを表示させ下側に指をスワイプし暗く


画面をピンチアウトしズーム撮影

画面をピンチアウトしズーム撮影
下部にスライダが表示されたら、スライダで拡大率を調整することもできます。


写真のタイプを変更する

[写真]が選択されている時はするフルスクリーンで撮影されます。
iPhoneのカメラでフルスクリーン撮影

[スクエア]が選択されている時は正方形に撮影されます。
SNSなどのプロフィールなどに利用する場合に便利です。
iPhoneのカメラでスクエア(正方形写真)の撮影


[パノラマ]が選択されている時は横長のパノラマ写真が撮影できます。
iPhoneのカメラでパノラマ写真の撮影

iPhoneでパノラマ写真を撮影する

パノラマを選択したら、シャッターボタンを押しiPhoneを右に移動させていきます。
※右端まで画像が行き渡らなくてもシャッターボタンを再度押下すれば撮影は完了されます。

iPhoneでパノラマ写真を撮影する
※左から右にパノラマ写真をとりたい場合は[矢印]をタップすれば向きが変わります。


連続写真(バーストモード)

シャッターボタンを長押しするとバーストモード(連続写真)が撮影されます。
シャッターボタンの長押しで連続写真(バーストモード)

バースト写真の削除

バーストモードで撮影された写真は複数枚の写真が保存さえてしまうので、iPhoneの保存容量のことも考え、早めにベストショット以外を削除した方がよいです。
削除するには[カメラ]撮影時の左下のサムネイル(縮小写真)をタップするか、ホーム画面の[写真]アイコンから…

バースト写真の中からお気に入りの写真を選択し、その他の不要な写真を削除したい場合は[選択]をタップ
バースト写真の中から保存したい写真を[選択]

1 写真を左右にフリックして写真を吟味し
2 保存したい写真にチェック
3 上部の[完了]
連続写真の内で保存したい写真をチェックする

「お気に入りのみ残し」終了
バースト写真の内でチェックした写真以外を削除する

「iPhoneのカメラを利用して撮影する時のコツ」の記事に対する質問/コメント

※URLはリンクされません

コメント

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

内容をご確認の上、送信してください。

名前(ニックネーム)
メールアドレス

*



ページのトップへ戻る