i.softbank.jpアドレスの迷惑メール設定

iPhoneのi.softbank.jpアドレスの迷惑メール設定

Safariから MySoftbankにアクセスします。
※このページをiPhoneから閲覧している人は上記URLをクリックするだけでappを切り替える必要はありません。



iPhone safari アイコン
[目的から探す]で[迷惑メール対策]を選択
My Softbankの[目的から探す]で[迷惑メール対策]を選択

「Eメール(i)を設定する」

メール設定 「Eメール(i)」を[設定する]
MySoftbankから「Eメール(i)を設定する」
迷惑メールブロック設定を[次へ]
迷惑メールブロック設定を[次へ]

i.softbank.jpの迷惑メールブロック設定

i.softbank.jpの迷惑メールブロック設定
1受信許可リストの利用/利用停止
受信許可リストの利用/利用停止
2受信許可リストを利用/にした場合、リストの編集ができます。
i.softbank.jpアドレスのs受信許可リストを編集
3受信許可リストからのみ(受信)許可

1受信許可リストの利用を設定すると他のフィルターで制限した内容を無視してメールが受信されます。
3を「利用する」にすると、リスト以外のメールを拒否する設定になります。
少し分かりにくいですが混同しないようにしましょう。

迷惑メールフィルターの強度変更

基本的に迷惑メールがうるさいと感じている人は[強]に設定しておけば良いと思います。
迷惑メールフィルターの強度変更

5「受信拒否リストの利用/指定]も「許可」と同様の手順で指定できます。
但し、迷惑メールの送信業者はメールアドレスをコロコロ変更して送信してくるので、今となってはアドレスを1つずつ拒否指定していくのは効率的ではないかと思われます。

6「ケータイ/PHSからのみ受信]フィルターの利用/利用停止
迷惑メールはケータイ、PHSからは大量に送ることができないのでこのフィルターを「利用」にし、1の受信許可リストでPCからのメールを個別に受信する方法が一番効率的。

7「URLリンク付きメール拒否]フィルターの利用/利用停止
迷惑メールの大半がURLリンクを含むメールなのでURL付きのメールを拒否することでも効果的に迷惑メールを絞ることができます。
但し、URL付きのメールサービスは世の中にかなりの量が存在しているので、それらのメールが届かなくなるリスクもあります。

8「なりすまし拒否]フィルターの利用/利用停止
送信されたメールアドレスが偽装されたメールを拒否するかどうかを指定できます。
[偽装]というと拒否して良さそうに聞こえてしまいますが、メーリングリストやメール転送サービスももともとの送信アドレスとは異なるアドレスでメールが届くことがあり、拒否されてしまう恐れがあります。
そういう場合は・・
9「救済リスト設定」でなりすましメールの対象外として設定することもできます。

「i.softbank.jpアドレスの迷惑メール設定」の記事に対する質問/コメント

※URLはリンクされません

コメント

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

内容をご確認の上、送信してください。

名前(ニックネーム)
メールアドレス


*



ページのトップへ戻る